一人で法律事務所を経営する弁護士のためのサポートサイト

Lawyer's Helper

「 月別アーカイブ:2016年04月 」 一覧

採用面接で「精神疾患」に関する質問する時に気をつけたいこと

2016/04/28   -人事・労務

採用面接で、精神疾患のような一種の病歴を求職者に質問するのは、躊躇したくなる面があるのではないでしょうか。 求職者側にしても就職できなくなる危険性に怯える可能性がある、とてもデリケートな問題です。 そ ...

採用面接で質問すると違法になるかもしれない質問5つ

2016/04/28   -人事・労務

企業(会社)としては、労働者を一度雇ったら、労働者によほど重大な問題が無い限りはそう簡単にやめさせることはできません。 このため、採用の面接は慎重に行い、様々な角度から聞きたいと考えるでしょう。 しか ...

告訴と被害届の違いとは?

2016/04/28   -警察

犯罪の被害に遭った時,警察に届け出をすると一般的には『被害届』を提出することになります。 では,同じく犯罪の被害に遭って提出する『告訴』と被害届にはどんな違いがあるのでしょうか? 今回は被害届と告訴の ...

定額残業代が不当と言われた場合に求められる対応は?

2016/04/25   -人事・労務

定額残業代に関しては、企業側が都合よく利用し、残業に応じた手当が労働者に支払われないばかりか、長時間労働を前提とし従業員の健康に悪影響を及ぼすことから、特に裁判において厳しい見方がされるようになりまし ...

「告訴」と「告発」,どう違う?

2016/04/25   -警察

一般的に『告訴』と『告発』に馴染みのある方は少ないでしょう。 ニュースなどで「刑事告訴しました。」と耳にしても、一般的には「あぁ、裁判になるんだな。」くらいの間違った認識がある程度です。 実は、警察官 ...

定額残業代制のメリットとデメリットとは?

2016/04/20   -人事・労務

残業代というと、通常は労働者の残業時間に応じて支払うものというイメージを持たれるでしょうが、金額を固定して定額残業代を支払っているという事業者も見受けられます。 この定額残業代はどういうものなのでしょ ...

失業給付の受給中にアルバイトはできるか?

2016/04/18   -人事・労務

失業給付を受給しながら職探しを行い、受給が終了しないうちに十分な給料をもらえるところに就職できるのが理想です。 しかし、失業給付も前職より減額された形で受給するため、小遣い稼ぎぐらいはしたいと思う人も ...

<保釈請求>犯罪類型毎の保釈の運用-窃盗-

2016/04/15   -刑事, 刑事事件

窃盗の態様・内容には様々なものがあります。 職業的な手口による犯行(すり等)、金庫破りなどの大金を目的とした犯行、盗みの七つ道具を携行しての犯行は、法89条3号の「常習として犯したこと」に該当するため ...

<保釈請求>犯罪類型毎の保釈の運用-覚せい剤所持-

2016/04/15   -刑事, 刑事事件

覚せい剤所持事件の保釈の運用を検討します。 覚せい剤の単純所持と営利目的所持の違い 覚せい剤の所持については、覚せい剤取締法41条1項に規定されています。覚せい剤を営利目的なく所持した場合が単純所持罪 ...

<保釈請求>「罪証隠滅のおそれ」の”判断”について検討する

2016/04/15   -刑事, 刑事事件

法89条4号の「罪証隠滅のおそれ」については、罪証隠滅の単なる抽象的な可能性では足りず、より具体的、実質的に判断すべきであると解されています。 では、より具体的、実質的に判断すべきであるとは、どういう ...

Copyright© Lawyer's Helper , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.