一人で法律事務所を経営する弁護士のためのサポートサイト

Lawyer's Helper

「法律・法律事務」 一覧

痴漢事件で否認!被害者の供述のみで有罪になる?

2016/03/24   -刑事, 刑事事件, 裁判

痴漢事件が発生した場合,被害者がその場で声をあげて犯人を名指しする,たまたま犯行を現認した目撃者が犯人を特定する,被害者又は目撃者などが駅員あるいは駅近くの交番の警察官に訴え出る,などして,犯人が逮捕 ...

業務上横領を警察が捜査する”きっかけ”

2016/03/24   -刑事事件, 警察

企業を経営している方であれば,大なり小なりと「これは業務上横領になるのでは?」という出来事に遭遇した経験があるのでは? つい出来心で…の最大系が「業務上横領」でしょう。 今回は,企業活動において発生し ...

離婚調停中の夫が押しかけてきた!警察の対処は?

2016/03/22   -DV, 刑事事件, 離婚

男女のトラブルが事件に発展するケースは非常に多く,当事者のみならず家族や近親者にまで被害が及ぶことも少なくありません。 悲惨な事件に発展し報道される度に,警察の後手にまわった対応が批判されており,一般 ...

知っておいて損はなし!警察の振り込め詐欺捜査とは?

2016/03/21   -刑事事件, 警察

振り込め詐欺は,犯行が組織的かつ広域的であるため,検挙が非常に困難な犯罪です。 組織の全容は不透明であり,グループの構成員でさえ全容を知っているのはごく一部の上層者だけ。 検挙されやすい『受け子』や『 ...

振り込め詐欺事件における警察の対応とは?

2016/03/18   -刑事事件, 警察

振り込め詐欺は,時流をつかんだ新たな手口が次々と編み出され,被害金額も膨大な額にのぼっています。 被疑者先行で手口が編み出され,後追いで警察が対策を練るという,被疑者と警察のイタチごっこの図式が続いて ...

自白以外で詐欺事件の証拠となりうるものとは?

2016/03/14   -刑事事件

近年,詐欺事件で起訴されて訴訟に至るケースが増加しています。 詐欺事件といえば,ひと昔前は知略的な『詐欺師』による犯行というイメージでしたが,最近では振込め詐欺の末端のような職業的詐欺師とはかけ離れた ...

保全命令の取下に必要な書類とは?

2016/02/16   -保全

保全命令の効果を遡及的に消滅させるため,債権者は,自ら,保全命令の申立てを取り下げる手続きをします。 保全申立の取下に必要な書類は,執行取消の対象が何かによって異なります。 執行取消の対象:抹消登記が ...

【供託】供託金の払戻請求~小切手の換金方法~

2016/02/03   -供託

供託金払渡請求書(還付又は取戻)を提出した後,供託官による審査で,請求が適法であると判断されれば,払渡請求が可能となります。 払渡請求の認可後,元利金と利息(利息を付すべきもののみ)が支払われるのです ...

調停事件を有利に進める4つのポイントとは?

2016/01/21   -調停

調停事件を有利に進めるためには,テクニックと経験が必要です。 しかし,”経験”といっても,調停事件だけを受任するわけにもいかず, 瞬間で身に付くものではありません。 今回は,最低限押さえておきたい4つ ...

担保取消申立のやり方とは?

2016/01/20   -保全, 法律・法律事務

担保取消申立とは,民事保全手続で,当事者等が立てた担保を取り戻したいときに必要な手続きです。 具体的には,担保提供者が,裁判所に対して,民事訴訟法79条各項の事由を証明し,担保の取消しを求める手続です ...

Copyright© Lawyer's Helper , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.