一人で法律事務所を経営する弁護士のためのサポートサイト

Lawyer's Helper

法律・法律事務

控訴するなら”控訴期限”を間違えないで!

投稿日:


第一審の判決に対し,不服があるときは,「控訴」をします。

■ 控訴審はどこで行われるか

控訴審は,

  • 高等裁判所(第一審が,地方裁判所又は家庭裁判所)
  • 地方裁判所(第一審が,簡易裁判所)

で行われますので,控訴状の宛名は,上記のいずれかとなります。

■ 控訴状の提出先

控訴状の提出先は,第一審の裁判所です。
控訴審の裁判所ではありませんので,気をつけて下さい。
郵送・持参,いずれも可能ですが,FAXはダメです。

<提出するもの>

  1. 控訴状(相手方の数+1部)
  2. 手数料(収入印紙)
  3. 予納郵便切手
    ※郵券の合計金額と組み合わせは管轄裁判所に確認してください。
  4. 控訴理由書
    ※控訴状に控訴の理由を記載しない場合,控訴提起日から50日以内に提出する必要があります。
  5. その他添付資料
    ア.資格証明書
    当事者が法人の場合に必要です。
    第一審で提出済みであっても,控訴審用に別途必要です。
    イ.委任状
    第一審で提出済みであっても,控訴審用に別途必要です。

■ 控訴状の提出期限

控訴は,判決書(又は調書判決)が送達された日から,2週間以内に提起しなければなりません。
ですから,送達日(判決を受け取った日)は,必ずメモしておいてください。
自信がなければ,裁判所に電話し,担当書記官に確認した方が良いです。

≪控訴期間の計算方法≫

  • 判決正本を受領した日を入れないで,2週間の最終日までに提出する必要がある。
    (例)2014.11.25に判決正本受領

    提出期限は,2014.12.9(11.26から14日目)
  • 最終日が土日祝日又は年末年始(12月29日~1月3日)のときは,
    その翌日(その翌日が土日等であれば更にその翌日)が最終日となる。
    (例) 2014.12.15に判決正本受領

    提出期限は,2015.1.4(12.15から14日目は12.29だが,年末年始に当たるため)

adスマホ用

adスマホ用

-法律・法律事務

Copyright© Lawyer's Helper , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.