一人で法律事務所を経営する弁護士のためのサポートサイト

Lawyer's Helper

コラム

ホームページ作成委託の契約書は絶対に必要!

投稿日:


多くの法律事務所が,ホームページを持っています。

自分で作っている方

  • 業者に依頼している方
  • 知人に作ってもらっている方

ホームページ作成の方法は,様々な方法があります。

ところで,自分で作っている方以外の皆様!

契約書は作っていますか?

大手の業者の場合は,業者の方で定型の契約書を用意していることが多いのではないでしょうか。

最も注意しないといけないのが,「知人に頼んでいる」場合。
知人だから,大丈夫と,口頭だけでやりとりをしていませんか?

それは,とても危険なことです!

契約書がないことで,トラブルになる可能性があります。

■よくあるトラブルの例

  1. Bが,口頭で,知人Aに,「B法律事務所」のホームページ制作を依頼。
    契約書は作成せず。
  2. ホームページの内容に関する打合せをし,作業開始。Aから費用に関しての説明は,なし。
  3. Aがホームページ制作完了し,Bに引き渡す(サーバーにアップ)。
  4. AからBに対し,費用として30万円の請求。
    Bは,最初にAから費用の説明がなかったため,不信感を覚えながらもAに費用30万円を支払う。
  5. B法律事務所の取扱業務が変わったため,Aに許可を得ず,業者Cに頼んで,ホームページの一部を改変。
  6. 自分の許可なく勝手にホームページを改変されたことに腹を立てたAが,Bに対し,自身の有する著作権を理由に,ホームページの利用停止を要求。

■ 契約書が必要な理由

ホームページ制作の委託契約において,契約書が必要と断言する理由は,著作権の問題があるからです。

  • 著作権の帰属
  • 著作権のライセンス(利用許諾)

これらは,制作依頼をする前に明確にしておくことをオススメします。

■ 著作権の帰属の問題

ホームページ(=著作物)の著作権が誰に発生するかを明確にする必要がありますが,著作権法では,著作者に著作権が生じますので,このままでは,ホームページ制作の委託者は,完成したホームページを利用することができません。
そこで,以下のいずれかを選択し,この問題をクリアすることになります。

  • ホームページについての利用許諾を受ける
  • ホームページの著作権を譲り受ける

■ 著作権のライセンスの問題

委託者が,受託者から著作権の利用許諾を受ける場合,利用許諾契約(ライセンス契約)において次のポイントを押さえます。

  • 許諾の範囲
    どの権利(複製権,公衆送信権等)を許諾するのか
  • 許諾地域
    日本国内での利用か,全世界における利用権の許諾か
  • 独占形態の有無
    独占的利用権か非独占的利用権か

■ 委託者にとっては著作権の譲渡を受けることがベスト

ホームページの著作権につき譲渡を受けることができれば,委託者は,ホームページを自由に利用できます。
いわば,ホームページが委託者のものになるということです。

なお,著作権法においては,譲渡することを明記しない限り,譲渡されない権利が存在しますので,すべての著作権を譲渡する場合,「全ての著作権(著作権法27条および28条の権利を含む)を譲渡する」と記載しておくと安心です。

そして,著作者人格権(同一性保持権)の不行使の特約を入れておくとよいでしょう。

aae380ff2a138431e860c699588ef08b_s


 

弁護士が契約のトラブルに巻き込まれたなんて,避けたい事態ですよね。

契約は口頭でも成立するとしても,トラブルを防止するために,契約内容は書面にしておくことが鉄則です。
クライアントにも,そのようにアドバイスをしていますよね。

特に,「知人に対して契約内容の文書化を求めるのは気が引ける」と考えてしまう方もいらっしゃるでしょう。
ですが,信頼しているからこそ,書面化し,お互いに事実を確認したうえで,長い付き合いをしていくべきではないでしょうか。

悪質な受託者は,「契約書は交わせない」とか「一般的にこの業界(ホームページ制作やデザイン業界)は,契約書は作らないのが普通」などと御託を並べて,契約書の作成に断固として応じません。
日ごろから,いい加減なことをしているため,契約書が残ると,自分に不利になることが分かっているのです。

そして,費用だけ受け取り,突然,自分の都合で,ホームページの利用停止を求めたり,ホームページの改変をすべて自分が請け負い,さらに対価としての金員を得ようとするのです。

このような人と付き合っていては,今も将来も,何ら良いことがありませんから,情は捨てて,一刻も早く信頼できる受託者を探しましょう。


adスマホ用

adスマホ用

-コラム

Copyright© Lawyer's Helper , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.