一人で法律事務所を経営する弁護士のためのサポートサイト

Lawyer's Helper

法律・法律事務

強制執行の種類は?

投稿日:


強制執行は,債権者が,債務者の財産を処分(換価または引き渡し)をして,債権の満足を図るものです。
強制執行の申立をするためには,前提として,債権者は,判決や公正証書などの債務名義を取得しておく必要があります。

強制執行にはどのような種類があるのでしょうか。
イメージしやすいのは,預金や給与の差押え,不動産執行などですね。
しかし,実務では,預金と給与以外の差押えを検討する必要が出てきますので,当然の知識として,知っておきましょう。

■ 強制執行の主な種類

≪金銭の支払いを目的とする債権についての強制執行≫

  • 動産執行
    動産類に対する強制執行
  • 債権執行
    債権(有価証券を除く)に対する強制執行
  • 振替社債権等執行
    社債・株式等に対する強制執行
  • 不動産執行
    不動産に対する強制執行
  • 自動車執行
    不動車に対する強制執行
  • 建設機械執行
    建設機械に対する強制執行
  • 船舶(小型船舶)執行
    船舶(小型船舶)に対する強制執行
  • 航空機執行
    航空機に対する強制執行

≪金銭の支払いを目的としない債権についての強制執行≫

  • 不動産引渡等執行
  • 動産引渡執行
  • 担保権実行
    動産競売,不動産競売,自動車競売,船舶競売,航空機競売,建設機械競売,振替社等担保権実行など
  • 留置権競売
  • 形式的競売

adスマホ用

adスマホ用

-法律・法律事務

Copyright© Lawyer's Helper , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.